失う恐怖に立ち向かえる強さとは?ーその答えは『転職の思考法』に!

めざせ!AI スペシャリスト

中小企業診断士になって独立する。
そう思いながら、
2018年6月になってもまだ何も決められないでいた。

思えば、
会社を辞めて独立する、
という決断は、人生で初めての選択なのだ。

選択とは、何かを選び、何かを捨てること。

なのに、
選ぶべきものが見つからないから、
失う恐怖に立ち向かえないのだ。

選ぶべきものとは何か?

表紙を見てすぐ手を伸ばした、北野唯我著『転職の思考法』。

このタイトル! 誰でも飛びつきそう。

「重要なのは、どうしても譲れないくらい『好きなこと』など、ほとんどの人間にはない、ということに気づくことなんだよ」

そうなのだ。
悩んでいるのは、好きなことを専門にしたい、
でも、今日好きなことが明日もその先もずっと好きかなんてわからないことだ。

「大切なのは、楽しいと思える『状態』で、それを実現する『そこそこ好きなこと』を見つければいいのだ」

そうか!
選ぶべきものとは、そこそこ好きなこと、でいい。
そしてそれは、あくせく探すのではなく、出会うものなのだ。

そんな出会いを待ってみよう。
少し気が楽になった。

Follow me!