起業するなら、健康一番!ー50代のからだづくりのはじめ方

おじさんの金澤
ピラティス、始めました!(これはヨガ)

起業に必要なものは、

「情熱、お金、健康」

の3つだという。

中でも健康はすべての基礎だ。

会社で、
「元気だけが取り柄です」
という新入社員には、
「いや、ちゃんと仕事して」
と思うが、
50代の自分にとっては、健康がなにより大切だ。

ただ、いきなり、起業に必要な

「情熱を燃やし、寝食を忘れて仕事に打ち込める身体づくり」

はハードルが高い。

ここは、節約(医療費)にもつながる

「生活習慣を改善し、適度な運動によって病気にならない身体づくり」

を目指したい。

と思っていたら、たまたま
金沢市主催の
50代からのからだトレーニング教室

2019年6月のチラシ。年に数回開催。ぜひ!

を広報誌で見つけた。

毎週土曜日、全4回で、費用は800円。
場所は、
金沢健康プラザ大手町

金沢城址沿いにあり、歩いてでも通える。
早速申し込んだ。

第一回目は、2018年5月12日。
この日のテーマは、
ピラティス」だった。

ピラティスって筋肉運動。DVDは1,000円未満で買える!

定員20名だが女性が多い。
ただ、みんなわたしと同年代なので、
男一人で参加しても居心地は悪くない。
なので毎回楽しみながら参加した。

よかったのは、
若いつもりでも、身体は年齢相応にガタがきている。
それを認識出来たことだ。
今のままではダメだ。
これから毎日運動を続けなければ。

金沢市も同じ思いらしく、最後に
わたしの健康ポイント手帳」をくれた。

毎日歩数を記録する。ログ(記録)は継続の基本!

ポイントをモチベーションとして、
運動を日課にしてもらおうというシステムだ。

家には、粗大ゴミ化しているエアロバイクもある。

買ってからほとんど使ってない

これも活用していこう。

会社を辞めて起業すると考え始めてから、
みずからあらゆることを見直すことになった。

いろんなことに興味を持つと、
生きてて楽しい。

好奇心は、人生のスパイスだ。

Follow me!