基本情報技術者試験、なんと合格!ーことしいちばんの奇跡!

めざせ!AI スペシャリスト
金沢大学の教室で受験したのがもう懐かしい。
国家試験「基本情報技術者試験」合格!

2019年10月20日、試験を終えた瞬間、

こりゃ、ダメだ

と早々と敗北宣言した試験だ(敗北宣言はこちら!)。

あれからひと月。
今日(11月20日)の正午、
合格発表があった。

自分の中では受験したことさえ、
黒歴史としてなかったことにしていたのだが、
それでも発表を見ずにはいられない、
人間の悲しい性だ。

受験番号は、FE541ー0657

IPA(情報処理推進機構)のホームページにアクセスし、

はやる気持ちを抑えて、クリック!

合格者受験番号一覧のサイトに飛ぶと、
最初の画面には、
受験番号の上5桁の選択メニュー
が表示される。

あるのは当たり前だ!

慌てていたので、
あった!
と喜びかけたが、もちろんぜんぶあるのだ。

問題はこの先だ。
気を取り直し、
FE541をクリックする。
少し指先が震えた。

ノートパソコンの小さな画面に、
FE541で始まる合格者受験番号
が現れた。

657番、あるか?

金沢受験で合格者ってこれでぜんぶ? 番号少ない!

番号がいきなり201から始まっていてビビる。
1番から199番までは欠番? それとも・・・。

そんなことはいいんだった。
先を急いで600番台に目を移す。

605から始まり、
636、640、649となんだか並びが荒っぽい。

で、肝心の650番台は、
653、656と続き、

657番、あった!!

ホント、何度も見返した!

合格しちゃったよ。
すぐには信じられない。

ちなみに今回、
全国で66,870人受験して、合格は19,069人
合格率28.5%

石川県だけで言えば、
440人受験して合格は123人
合格率は28.0%でほぼ全国平均だった。

今日は仕事が終わったら、
家で答え合わせをしよう。
(なかったことにしていた。)

問題は持ち帰り可だが、どっかにいったかも。

ここがゴールではない。
AIスペシャリストへの道は、
まだ始まったばかりなのだ。

Follow me!