ぜんぶ五郎島金時にであったせい(おかげ)?ー余生は数学真っ向勝負!

めざせ!AI スペシャリスト
私の人生を変えたのはこのイモです!

古代ギリシャでは音楽は数学のひとつと考えられていたという。
音楽は大好きだ。
すると、数学も大好きということになる(三段論法?)。

最近、なにかと数学の話題が多い。

メガバンクのトップやトップ候補に理系の人間が台頭してきた、

というニュースが、先日、日経に載っていた。

天下の三菱UFJのトップ亀山氏は、数学専攻で東大院卒だそうだ。
三井住友FGのトップ候補、取締役執行役専務の中島氏(86年東大工)も、

「高校生のときからの筋金入りの数学少年」で、
大学受験レベルを超越した参考書として知られる「大学への数学(東京出版)」の解答コンクールにたびたび入選。
このコンクールは正答にとどまらず
「解き方の美しさを求められるのが面白かった」

そうだ。

メガバンクなど大手金融機関の経営の主流はこれまで文系出身者だったが、
理系のトップに変わっていくというのも、時代の潮流だろうか。

本屋でも、

アホだから、でいいです

『大人のための数学勉強法』
の類いの、文系出身者向けの数学本をよく見かける。

数学本いっぱい(買っただけ)

キカガクの長期コースでも、昨日、

講義とは別に、10時間の数学動画を視聴するように、

と、udemyで講座が配られたのだ。

10時間て! 正月休み返上やわ。

数学、必要か!?
そうか、必要なんだな?

覚悟を決めよう。
音楽のように好きになる自信はないが、
新しいみらいをつくる担い手の末端にしがみつきたいから、
真っ向勝負で立ち向かおう!

でも、こんなことになろうとは、
去年の今ごろは夢にも思っていなかった。

五郎島金時にであって、
人生180度変わった!!(詳しくはこちらですね)

Follow me!