ディープラーニングG検定の合格証が来た!-自信とは自分を信じること

めざせ!AI スペシャリスト

2019年4月10日、水曜日。
金沢は雨。気温もひとけた止まり。
雨に濡れる桜が痛々しい。
季節は行きつ戻りつ、春へ向かう。

昨日、日本ディープラーニング協会から、
G検定の合格証がメールで送られてきた。

立派な体裁の合格証を見ていると、

受験してよかった

と心底思える。

振り返ると、

2月18日(月) 試験申込み

(申込期間は2月4日~3月1日)

3月9日(土) 試験日(13時〜15時)
3月14日(木) 合格通知!

3月22日(金) 合格ロゴ配布

 (これを名刺に入れて配りまくろう)

同日 G、E検定合格者コミュニティ(CDLE)招待

4月9日(火) 合格証到着!

あとは、合格ロゴを刷り込んだ名刺作成とCDLEでの仲間づくり。

試験合格を活かすという意味では、
これがメインなのかもしれない。

合格後、Python などAI関連の勉強を進めている。

Coursera の「機械学習」は、
数式が多くて泣きそうになるが、
勉強していて楽しい。

それは、
世の中のしくみが激変するなか、
部外者ではなく、
当事者のひとりとして関わろうとする自分の行動や気持ちが信じられるからだ。

自信」とは、自分を信じること。
決してうぬぼれることではない。

だから、
信じてあげられる自分になるために、
眠い目をこすって、
今日も一所懸命パソコンに向かう。

Follow me!