ライザップで10kg減量!ーダイエットを継続するコツとは?

コンプレックス克服
ライザップはこれがダメ!

2019年8月24日、土曜日。

レタス、麺、きゅうり、アボガド、わかめ、オクラ、豚しゃぶ肉、ゆで卵!

お昼に、紀文の「糖質0g麺」を使ったサラダを作っていて思い出した。

ふつうの麺と大して変わらないのがすごい!

昨年の今日、ライザップを始めたのだ。

昨年は出張続きで、
北海道のホテルの朝食や、

北海道のホテルの朝食はものすごい!

東京での昼食、

渋谷の東京トンテキ。ごはんの量!

ホテルでのビールと、

浅草の名店モンブラン。いつも大行列!

食べ過ぎ飲み過ぎを重ね、
体重が65kg近くまで増加していたのだ。

食事制限や運動が嫌だったので、
まずはに頼った。

なんだか効きそう!

しかし、お腹がゆるくなっただけで、
私には効果があまりなかった。

それで始めた糖質オフ
自宅でできるライザップ 食事編』を購入し、
1日糖質50g以下の食生活を始めた。

ライザップに通わずライザップ!

すると1週間で3kg減量できた。

9月1日からは『ライザップダイエットダイアリー90Days』をつけ始め、
本格的にダイエットに取り組んだ。

これが1日分。つけるのが楽しみになっていく。

ライザップ糖質量ハンドブック』で毎回の食事の糖質量を算出し、
毎日ダイアリーを記録。
みるみる体重は減っていき、

糖質オフダイエットは効果大!

今年1月16日には55.2kgを記録。

さすがに減らしすぎ!

スタートから10kgの減量に成功した。

成功の秘訣は単純だが、継続できたこと。
ダイエットダイアリーの利用が大きい。
毎日のログを取ることで、
減量だけでなく食事バランスまで気をつけるようになれた。

歳を重ねて思うのは、

健康でいられることがどれだけ大切か。

まだまだやりたいことは山ほどあるのだ。

Follow me!