RIZAPは糖質オフ!ー考えよう、自分の身体のこと!

コンプレックス克服
25キロ痩せるとこんな感じ

RIZAPを試してみようと思ったのは、

糖質オフは絶対効果がある、

と知っていたからだ。

2000年、37歳。
体重が86.2kgあった。

そのとき「糖質オフ」ダイエットをして、
半年で25kg落としたのだ。

どんなダイエットもツライ。
食べる量を減らしたり、
運動したり。

糖質オフは食べる量を減らすわけではない。
食生活を見直し、摂りすぎている炭水化物を減らそうというのだ。

ご飯、パン、めん類を減らす。
その分、肉や野菜などを多く食べる。

ご飯抜くなんてムリ!

最初はそう思うが、食べる量は減らさなくていいし、
ご飯を食べない分、おかずをいっぱい食べられる。

具体的には、
ご飯の代わりに豆腐を食べる、
めん類はこんにゃくめんを使う、

(今なら紀文の糖質0麺がゼッタイのおすすめ!)

ビールを糖質0にする、

(今ならアサヒの「スタイルフリー」)

アーモンドもOK!

小腹がすいたらクルミを食べる、
サラダドレッシングをマヨネーズに変える、
など、決してムリな我慢はしなかった。

習慣を変えるのは、ストレスになる。
大事なのは、やせる目的をはっきりさせて、
楽しみながら続けることだ。

しかもダイエットするのはやせるためだけではない。
自分が口にするものを見直すことだ。
食べることをまじめに考える、
いい機会になる。

いま一度、自分の身体のこと、
ちゃんと考えてあげませんか?

Follow me!