頼むよ、MaaS‼️ームダな移動時間を快適に❗️

ひとりごと

人の生活はすべて移動がベースにある。
なにするにせよ、必ず移動がともなう。
子どもの送り迎えも大変そうだ。

しかし、移動時間はムダな時間だと思う。

だから、
移動時間をいかに短くするか?
さらに、
移動時間をいかに快適かつ有意義に過ごすか?
限られた時間を有効に使うために、
だれもが頭を悩ます。

それを民間、国家レベルで解決しようというのが、
最近よく聞くMaaS(Mobility as a service;マース)。

具体的には、
自動車や電車、バス、タクシー、
さらにUber(ウーバー)のようなオンデマンド型配車プラットフォームや自転車のシェアリングサービスなど、さまざまな移動手段・サービスを連携させ、
決済サービスをも含めてワンストップで提供するプラットフォームを構築しようというものだ。

さらに、自動運転の実現で、
プライベート空間を確保して移動するという
ドラえもん的世界もすぐそこまで来ている。

金沢に住んでいると、ライブとかセミナー等で、
東名阪への移動が多い。

移動関係の予約、決済などけっこう時間がかかる。
移動じたいも決して楽しいものではない。

かといって飛行機や新幹線を使って時短するのも、本質的な解決ではない。
移動時間そのものを快適に過ごせるようにするべきだ。

日常の移動だけではなく、
地方から都会への移動もスムーズになれば、と思う。

頼むよ、MaaS‼️

Follow me!