好きを見つけられる場所ー金沢・もっきりや

おじさんの金澤

「もっきりや」は、金沢のちょっと変わった「ライブハウス」。

狭いステージに、左手に大きなピアノ

基本、昼はカフェ。
夜はライブハウス。
キャパ50人程度のこじんまりとした箱だ。

ここはオールスタンディングのライブハウスと違い、
座って音楽をゆっくり楽しむ場所。
お酒片手に、歌や演奏に酔いしれるのだ。

例えば、2017年11月にはギター1本で歌うPredawn(プリドーン)。

ワインを傾けながら、ゆるいトークと美しい歌声を堪能した。

2018年3月には、日食なつこ。

「音楽ナタリー」などで名を見かける人気アーティストのひとりだ。
たくさんの観客を、客席に椅子を追加したり、ステージ上の椅子を使ったりして、なんとか収容していた。

このように一部人気アーティストも来るが、
基本、目当てのアーティストを見に行く場所ではない。
サイトでスケジュールを見ても、知らないアーティストが多い。
その中で、
「なんか良さそう」
とあたりをつけて出かける。
そうやって気軽に音楽を楽しむ場所なのだ。

例えば、2018年2月。
たまたま観た「SHIHO & AI」で、
ピアニストの桑原あいを知った。

超絶テクで次々に繰り出される音楽に、
全身を激しく使ってピアノを弾く姿に、
素直に心奪われた。

壁にはぎっしりのレコード。その前に大きなピアノ。あいさん、何回も弦を切ってた

彼女はその年の金沢ジャズストリートに出演。
どしゃぶりの尾山神社、

雨上がりの四高記念公園でのフリーライブの翌日、

北國新聞赤羽ホールでソロコンサートも行った(全部見た)。
こうして自分の「好き」がまたひとつ見つかった。

心揺さぶるロックもいい。
でも聴く音楽のジャンルを限定するのはもったいない。

いろんな音楽に触れる中で、
「おっ、すごい!」
という出会いがあって、自分の「好き」を積み重ねていく。

「もっきりや」は、そんな新しい「好き」を見つけられる場所なのだ。

中央男性が店主。女性3人は地元富山のアーティスト。

Follow me!