金沢駅近でランチならここ!-日々魚数寄 東木

おじさんの金澤

食事は基本自炊で、
会社の昼は弁当を作って持っていく。

なすとピーマンと豚肉のみそ炒め。ミニトマトでいろどりを!

しかし、毎日毎食はきつい。
洗い物の山を見るとげんなりする。

たまには外でおいしいものを食べたい!

と思って見つけたのがこの店。
「日々魚数寄 東木(ひびさかなずき とうぼく)

ある土曜日、ぶらっと行ってみた。

何回も素通りしてしまった

金沢駅から歩いて5分だ。

「予約のお客さまですか?」

(やばい。有名店か?)

「いや、してないけど」

バイトの若い女の子が奥に戻り、
店主と思しき人と何やらやりとり。

しばらくたって、

「どうぞ、奥の席に」

(よっしゃ!)

ひとりだと、予約なしでも入れることがある。
今日はついてる。
熱いほうじ茶で一息入れる。

そして、出てきたランチにびっくり!
盛りだくさんの小鉢。これで950円!
めざしを焼いて、ぽんと出すのは、

京都の名店「なかひがし」を思い起こさせる。

さらに、さらに。
おこげのご飯の香ばしさ。

あゝ、幸せ。
やっぱり日本人はご飯だなあ。

でも昼からこんなぜいたくしてもいいのか?

一品一品がうまい!

すこしうしろめたくなるくらい、いいお店。
ぜひ一度!

Follow me!