シブいおやじの泡あわプロジェクト!ーゴーヤで作ってみた!

ひとりごと
ゴーヤといえば沖縄!

炭酸水ににがみを加え、
ビールの代わりになるナイスな飲み物
シブいおやじの泡あわ・無糖」(仮)を作ろう。

そう思って
前回、ゴーヤを買って来た。

で、これはゴーヤチャンプル。

いやいやいや。
料理したらダメじゃん。

固体じゃなく液体が必要だ。
amazonで探そう。

こんなん見つけた。
沖縄産 ゴーヤ原液

即、注文。
そのまま飲んでみた。

ゲロまず。
激にがなうえ、あと味が青臭い。

まあ、そらそうだわ。
このアオミドロどろどろって感じの緑色から想像つく味だ。

炭酸水と混ぜて、味をみよう。

ゴーヤむちゃくちゃにがいんで、
ゴーヤ:炭酸水=1:9にしてみる。

おいしそうだ。

飲んでみた。

うーん、
おいしくはないけど、まずいとも言い切れない中途半端な感じ。
でも、これは飲んだことのある味だ。
えーと、何だっけ?

ああ、そうだ。
青汁だ。
身体にはよさそうだけど。

とにかく、青臭いあと味はがまんできない。
冷蔵庫にあったレモン果汁を追加してみた。

うーん、あまり改善されないな。
思い切っていくか。
ドボドボ〜っと。

うーん、酸っぱい(←当たり前)。
ゴーヤがどっか行ってしまった。
やり直し。

そうだ!
足りないのは甘みだ。
にがさを引き立てるには甘さが必要だ。
砂糖を追加してみよう。

って、砂糖足したらあかんがな。
当初の設定(無糖)から外れてる。

いきなり行き詰まった。
ゴーヤは無理か。

で、カカオ99%チョコ、買ってきた。

99%!
にがいぞ〜、まずいぞ〜。

これを湯せんで溶かして炭酸と混ぜるのだけど、
やる前から敗戦気分なのはなぜ?

Follow me!