俺の相棒、MacBook Air!ー一緒にプログラミング学習を!〜2019年9月

めざせ!AI スペシャリスト
さあ、本気でプログラミング学習!

2019年9月(長月)。
8月28日に我が家に到着したMacBook Air

箱を開けて、ご対面!

さっそく活躍する日が来た。

PyCon JP主催の
PyCon JP 2019 Tutorial」
のセミナーに参加するのだ。

参加証

7月に参加した
Python Boot Camp in 高山(岐阜)
では、Windows PCだったため、
環境構築に苦労し、スタッフの手を大いにわずらわせてしまった。
(正確には、Anaconda ディストリビューションの影響だそうだが。)

川沿いの、素敵な会場だった

今回は、
Macのターミナルで仮想環境を作り、
そこでjupyter notebookを立ち上げたので、
快適に操作ができた。

心配だったトラックパッドも、
マウス以上の操作性だった。

マウスより使いやすい?

最初、右クリックにとまどったが、
副ボタン操作ひとつで、
慣れれば苦にならない。

ただ、プログラミングに関係のない部分、
たとえば、
カレント・ディレクトリを変更したり、
パスを通したり、
ドライブをマウントしたり、など
PCの基本操作でつまづくことが多かった。

続いてその夜、
キカガク長期コースの説明会に参加した。

これが運命のメール(セールスメールだけれど)

今日のセミナーも結局身につかないだろう。
いやそれよりパソコンの基本もわかっていない。
そろそろ本腰入れないとまずい。

いろんな思いが重なって、説明会の場で、

受講しよう

とほぼ気持ちが固まっていた。

目の前には、
俺の相棒、MacBook Air

iPadも。iPhoneも。

こいつと一緒にがんばっていこう!

Follow me!