寝ても覚めても酔ってもAI・機械学習!ーりんごホット赤ワイン飲んでも勉強!

めざせ!AI スペシャリスト
甘いけどシナモンスティック、クローブでスパイシー!

2019年11月5日、火曜日。
10時に東京・王子のホテルをチェックアウトして、
近くの「快活CLUB」へ。

チェックインも精算も全部機械で!

この個室ネカフェで3時間
長期コースの復習の続きをする。

ネカフェを出たらちょうどお昼時。
向かいに「いきなり!ステーキ」を見つけ、
ワイルドステーキ300gを食す。

消費税10%の影響? 昼時なのに空いていた!

池袋に出てジュンク堂書店2時間
コンピュータの本を中心にチェックする。
改めて、

購入済みの本を優先して読破しなければ、

と思う。

王子に戻り、
kirin city でブラウンマイスターとりんごのホットワイン

甘いだけではなくスパイシー!

もうこんな季節になった。

早いめに東京駅に行き、
ホームで缶ビールを飲みながら、かがやき号が来るのを待つ。

©️共同通信 やっぱり10編成、ダメだった。

翌日も朝から長期コースの復習
オライリーの『Python ではじめる機械学習』で、

今年5月に買った本、復活!

線形回帰を見直し、
機械学習図鑑』で、

図鑑と名のつくだけあってビジュアルが多くて見やすい。

matplotlibpandasの使い方を、
Google colab で実際に試してみる。

さらに仕事が終わって夕食後、

オムレツ作るのも上達中!

久しぶりに、
独学プログラマー
を手にとってみた。

今ならわかる!(と思う)

何もわからず、ただコードを実行していて、
やがてそれに飽きて、と
挫折する最悪のパターンを踏んでいたこの春。

今、読み返すと、

いきなり初心者には無理でしょ

そして、

今ならおもしろそう

と思う。

いずれにせよ、大切と思うことに集中したい
もう寄り道している時間はない。

Follow me!