AIもWebもプログラミングできる中小企業診断士!ー『起業のWeb技術』読んで決意!

めざせ!AI スペシャリスト
blue rose

4月からAI(人工知能)プログラミングを学習しているが、
バリバリのエンジニアを目指しているわけではないので、
なにをゴールに設定していいか悩む。

昨日読んだ『起業のWeb技術』では、
アントプレナー(起業家)に必要なWeb技術として次の9つを挙げている。

2015年刊行で技術面の記載が少し古い。

1.HTMLが書ける
2.C S Sが書ける
3.JavaScriptを理解している
4.RubyやPHPなどのプログラミング言語が書ける
5.Railsなどのフレームワークが使える
6.My SQLなどのデータベースを理解している
7.ApacheなどのWebサーバーを理解している
8.Linuxを理解して、操作ができる
9.デプロイできる

これを学べば、
起業してWebアプリを開発し、ネットで販売・管理できるという。

AIプログラミングもWebプログラミングもできる中小企業診断士!

これだ!
なんかカッコよさそうだし(←こういうとこがミーハー)。

ただ、上の9つを学習するのはハードすぎる気がする。
知識0からのスタートなのだ。
文系だし。

二の足を踏んでいたら、こんなツイートを見つけた。

©️高橋祥子氏のツイッターより引用

すいません。がんばります!

目標は、

2019年年内に、プロダクトをつくる!

あと、半年でモノにする!
人生、最後のがんばりどきだ。

Follow me!