AIざんまいの日ー中小企業診断士の日記念セミナーとKAIs例会

めざせ!AI スペシャリスト
ちゃんと資料(パワポ)作った

2019年11月14日。
今日は
中小企業診断士の日 令和元年度記念セミナー
に参加した。

11月4日が中小企業診断士の日

テーマは、
ITやAI活用による人手不足対応。

パネルディスカッションで、
我がKAIsより遠田さんが登場し、
先日現場見学をした有限会社かわにさんの事例を紹介。

昨年に引き続き、五郎島金時!

スマホ活用やコンベア導入での完全自動化など、今後の展開が楽しみだ。

遠田さんの話以外では、
石川県商工労働部の渡辺労働企画課長から紹介のあった「AI・IoT実践道場」は面白そうだった。

パネルディスカッションの風景

非エンジニアを対象に、
単なる座学ではなく、生のデータを使って実際にAIやIoTを動かしながら
学んでいくという点が新しいと感じた。

そのあと、
AI研究会「KAIs」の11月の定例会に出席。

資料の一部

今日は、
「AIとはなにか?」
のテーマで少し発表した。

AIや機械学習を無料で気軽に試せる環境がいろいろあるなか、
研究会としてAIの基本を押さえておこうという趣旨だ。

KAIsの風景

こうやって少しずつAIの機運が、
ここ金沢でも盛り上がっていくのはうれしいことだ。
一歩ずつ前に進んでいきたい。

Follow me!