季節は味覚で感じたい!ー今年も金沢にきっぱりと冬がきた!冬は香箱カニ!

おじさんの金澤
初めて口にした香箱ガニ!

毎年、
11月6日香箱ガニ漁の解禁日だ。

「香箱ガニ」はメスのズワイガニ。
濃厚なコクと旨味が特徴で、
身よりも子(卵)を味わうものという。
金沢に住みながら、今まで食べたことがなかった。

2017年11月11日、
酒屋彌三郎(やさぶろう)」で
香箱ガニ」と初めてのご対面!

初めて口にした香箱ガニ!

見た目は小さいが、その分旨味がギュッと凝縮された味わいを堪能した。

カニ酢もひと工夫。

ちなみにここは創作和食の店だが、
料理に日本酒ではなくオーガニックワインを合わせるのが珍しい。

ワインも上質!

料理は少し高めで量も少なめだが、味は絶品。

定番の一品。彌三郎にきたらまずはこれ!

美味しいものを少しずつ食べたい向きには手頃だ。
たとえば、鴨の炙りは、最後にひとつかみ、わらをくべて風味をつける。

じわもん野菜スティック
しっかりとした野菜本来の味わいを楽しめ、
バーニャカウダソースに合う。

そして、香箱ガニを初めて味わった翌日。

泉鏡花の世界!

金沢は天気が崩れ、厳しい冷え込みとなった。
夜にかけ、雨がみぞれに変わる。

今年も秋が終わりを告げ、
きっぱりと冬が来た。

Follow me!