2019年度の目標ーAI人材になっていつでも辞められるように!

めざせ!AI スペシャリスト

新年度が始まる4月。
4月が誕生日ということもあり、
この時期に、毎年目標をたてる。

2017年4月、
54歳の誕生日にたてた目標は、

55歳になったら会社を辞める

2018年4月、
55歳の誕生日には、

2018年9月末で会社を辞め、
2019年4月に個人事業者として独立。
2020年4月に法人化し、
その会社を3年で売却し引退する

こんな細かい計画までたてた。

しかし、2019年3月30日現在、
まだ会社を辞めていない。
辞める予定もない。

出口治明著『「働き方」の教科書』の出だしに

人生の真ん中は50歳だ

とある。

そして、50歳は

人生の来し方を振り返り、この先自分がどう生きて行くかを考える折り返し地点だと思う

と続く。

2019年4月。
56歳になる。
今年度の目標は、

いつでも会社を辞められる人材になる

とした。

具体的には、2019年3月29日政府発表の「AI戦略」に示されたAI人材になるべく、

1.プログラミング言語「Python」の独学
2.オンライン学習Courseraの「機械学習」コースを受講

これを4月から始める。

出口氏の言う通り、
人生100年時代。
まだ半分ほどしか来ていない。

まだまだこれから、新しいことが待っている。

Follow me!