プログラミング学習はMacBook Airで!ーでも初心者にハイスペックは不要!

めざせ!AI スペシャリスト
ちゃんとつこ(使)てます!

MacBookを買おうと思う。

ネットサーフィンやSNSのやりとりだけなら、
スペックにこだわる必要はない。

ただ、
今回、プログラミング学習のために買うので、
いろいろ調べてみた。

その結果、わかったのは、

プログラミング初心者に、
ハイスペックなパソコンは不要!

ということだ。

MacBook Proなんて、
猫に小判もいいとこだ。

だから、選んだのは、
13インチのMacBook Air-ゴールド
スペックはこんな感じ。

基本、カスタマイズは不要!

たとえば、CPU

CPUを知りたくてこんな本まで買いました

ディープラーニングをがりがりやるには、
どれだけすごいCPUを持ってきてもダメで、
GPUが必要だ。

超高性能のGPUを
Google Colabで無料で使えるから、
CPUはそこそこでいい。

メモリも上を見たらキリがない。
誘惑に負けず、標準の8GBのままにした。

ただ、ストレージは少し気を遣った。

クラウドがあるからいいじゃん

と思うかもしれないが、
自分の貧弱な通信環境を考えると、余裕がほしい。
いつも速度制限にビクビクするのはイヤなのだ。
だから256GBを512GBにカスタマイズした。

で、お値段は、174,744円
無金利24回払いで、
毎月7,281円の支払いだ。

ネットのApple storeで注文したのが、8月21日。
ちょうどその日、キカガクから、

「自走できるAI人材になるための長期6カ月コース」開講

のお知らせメールが届いた。

そのときは、これが、

MacBook Air買っといてよかった!

ということになるなど夢にも思わなかった。

説明会に、即、申し込み!

Follow me!

コメント

  1. […] 早い話、初心者は、 MacBook AirかProを買えということだ。 […]