いつも笑顔で前へ進めるか?ー独学プログラマー(仮)はトラブルまみれ!!

めざせ!AI スペシャリスト
笑顔は大切❗️

2019年8月5日、月曜日。
昨日、新宿紀伊国屋書店で先行販売されていた
Pythonクローリング&スクレイピング 増補改訂版ーデータ収集・解析のための実践開発ガイド』を手に入れた。

amazonでは8月6日現在予約受付中状態だった。

早速、その分厚い本のページを繰り、
朝からVirtualBoxの仮想化環境に
Ubuntu(ウブンツ)というディストリビューションを
ダウンロードしようとしたのだが、失敗。

5時間近くかけてやっと終わったと思ったら、
今度はPythonで、
テキスト通りコードを写経して実行してみても、
エラーが出る。
組み込みモジュール「urllib」が読み込めないのだ。

Google で調べたが、
ドンピシャの答えは見つからない。
適当にやっていると、
あちこちで取り返しのつかない事態が勃発し、
もうなにがなんやら・・・。

あゝ、これが文系人間の限界なのか?

仮想化環境でLinuxを動かしたりして、
自分ではもうプログラマーの端くれになったつもりだったけど、
現実はそんなに甘くはない。

ポラロイド社のエドウィン・ランドは、

「文系と理系の交差点に立てる人にこそ大きな価値がある」

という。

本当に自分はその交差点に立てるのだろうか?
思い通りにいかなくても、
いつも笑顔で前に進んでいける!?

さあ、気を取り直して、今朝、Udemyで購入したビデオ動画、
Pythonで始めるスクラッチからのブロックチェーン開発入門
を見よう。

Udemyのビデオ7本目!ぜんぶ見なきゃ。

立ち止まっているヒマはない。

Follow me!