名古屋で音楽ざんまい!ー大学祭で杏子(あこ)・ジャズクラブでペンギンラッシュ!

ひとりごと
音楽も祭りも非日常感でいっぱい!

2019年10月26日、土曜日。
何十年ぶりかで学園祭に行った。
場所は、名古屋。
愛知淑徳大学で、応援している杏子(あこ)がライブ出演するのだ。

場所は名古屋の長久手。結構遠い。

長久手キャンパスはずいぶん長細く、
迷路を進むかのように狭く曲がりくねった通路を歩いた。

ステージに立った杏子を見てびっくり!
黒髪だったのにいきなり金髪になっていた。

すごいイメチェン。

たしかまだ高校3年生だったはず・・・

と親目線で心配になった。

ライブが終わって、少しだけ学内をウロウロしてみたら、
先日、基本情報技術者試験で金沢大学に行ったとき感じた、
「あのころに帰りたい」感でいっぱいになった。

19、20のころには気づけなかった宝物のような時間が、
大学にはいっぱいあふれている。
そのしあわせな空間にいることを、
ここにいる学生がわかるのは何歳になったときなんだろう?

そんなことを考えながら、
金山のジャズクラブ「Mr. kenny’s」に向かう。

一軒家の2階がジャズクラブ。

今夜はここで、
ずっと応援しているペンギンラッシュのセッションがあるのだ。

ペンギンラッシュ5周年!

お酒と音楽をゆっくり楽しむのがジャズクラブ。

オリジナルカクテルも登場!

いつものオールスタンディングのライブとは違い、
ペンギンラッシュのメンバーが、開演前や休憩中に客席を回ってくる。

ベースの浩太郎さん。大人気!

ライブハウスとはひと味違った一体感があって、
「大人の時間」を楽しめた。

物販にも大行列が!

こうやって一日、音楽やいろんな人と触れあっていると、
このままひとりでずっと生きていけそうな気がする。

Follow me!