文月も2つの大きな収穫が!ーディープラーニング検定合格者の会とPython Boot camp!〜2019年7月

めざせ!AI スペシャリスト
Pythonセミナー参加のため高山へ!

2019年7月(文月)。
日本ディープラーニング協会(以下、JDLA)主催の2つの検定試験、
ディープラーニングG・E検定」の合格者の会に参加した。

すごい数の人(みんな合格者!)

(当日の模様は、こちら)

会は大盛況で、

こんなにもたくさんの人がAIに興味があるんだ!

と感慨を新たにした。

と、同時に、

ちょっと乗り遅れたか?

という不安も感じた。

年齢をいいわけにしない、
というモットーだが、
50余年の重みが、
気持ちにブレーキをかけることもある。

しかし、
そんなマイナス感情も、
JDLA事務局長の岡田氏が、
底抜けの明るさで吹き飛ばしてくれた。

合格祝いの意味で拍手していただく(左が岡田氏)

先日(2019年12月13日)、
金沢のビジネスコンテストの会場でおめにかかったが、
懇親会で元気な一本締めを披露されていた。

コンテストの審査員を務められていた

(合格者の会は、次回、2020年7月に開催するとのこと。楽しみ!)

7月はもう一本、
一般財団法人PyCon.JP主催の
Python Boot Camp in 高山(岐阜)
に参加した(その、ブログは、こちら)。

セミナー案内看板(現地で撮影)

日本でのPythonの普及のため行なっている
初心者向けPython チュートリアルイベントだそうだ。

台風接近中にもかかわらず、

もうすぐ、台風がこっちまで来る!

大勢の人が集まり、助け合いながら
コードを書き、
簡単なゲームを作ったり、
Webスクレイピングをしたり、
と本当に楽しい会だった。

右手の水色Tシャツの人が講師の寺田氏

こんなふうに7月は、
6月に続き2つの大きな収穫はあったのだが、
学習はいっこうに進まない。

停滞の時期はあと少し続く。

Follow me!