2019年4月29日、GLIM SPANKY @金沢EIGHT HALL

おじさんの金澤
前回の金沢公演。2017年11月11日、今日と同じ8HALL。©️公式Twitterより。

金沢、いや北陸最大のライブハウスEIGHT HALLは、
その名の通り立派な「ホール」だ。

繁華街片町のスクランブル交差点そばにあり、
アクセスしやすい。
設備も整っていて、コインロッカー150個、広いトイレ、それに大きめのドリンクバーがある。

今日(2019年4月29日)はそのEIGHT HALLに、
GLIM SPANKY(グリム・スパンキー) を見に行く。
10連休で唯一の楽しみだ。

グリムは、男女2人組。
ジャンルはブルースロックで、
腹わたまで響いてくるリズムに、
松尾レミの渋いボーカルが乗り、
体がしびれるような感じで、
とにかく「かっこいい」。

最近では、
NHK総合テレビ「アニメ 機動戦士ガンダム」のエンディングテーマも歌っている。
(初回がちょうど今日だった。)

グリムを知ったのは2015年2月。
その月にメジャー1stシングル「褒めろよ」をリリースしたのだが、
それより、
ジャニス・ジョップリンの「MOVE OVER」のカバーが衝撃的で、
2015年3月8日、仙台までライブを聴きに行った。
(場所はenn 3rdという小さなライブハウス。対バンも何組かいた。)

それから京都、北海道、東京など、
もう数え切れないくらい、ライブに通っている。
そのグリム、今日は地元金沢で見られるのだ。

整理番号は185番。
キャパが500人だから、そんなに悪くないはず。

現在、14時。
開場が17時で開演が18時だ。
まだ少し時間がある。

でも、さっきから
机の上にチケットを取り出し眺めたり、
ベランダに出て曇り始めた空を見上げたりして、
とても勉強どころではない。

少し(だいぶ?)早いけどそろそろ行こうか?

気持ちはもうEIGHT HALLへ。
腰も半分椅子から浮いていて………。

Follow me!